学科

OIAの教育基準をを見すえた自信のカリキュラム

基礎医学過程~専門研修を通じて、オステオパスとしての土台をしっかりと学んでいきます。

名誉顧問のゲーリングD.O.によるJCO学生だけへの特別講義
1・2年 基礎ジョーンズSCS
インターン・新卒 臨床ジョーンズSCS
計2回の特別授業が受講できます

基礎学科:4年間

医療資格のない方対象
基礎医学科目・オステオパシー専門科目の全てを履修します。

専門学科:4年間

医療国家資格者対象(医療国家資格養成学校生を含む)
オステオパシー専門科目の全てと基礎医学科目の一部を履修します。
※希望により基礎学科への変更も可能です。

医療国家資格:医師、歯科医師、看護師、柔道整復師、鍼灸師、按摩マッサージ指圧師等
医療国家資格養成学校生で国家資格を取得できなかった場合は、基礎学科に編入となります。

2021年度 授業スケジュール

対面授業は実技となり、JCO 1階教室にて行います。

【前期】2021年4月~2021年9月

 
科目理論と哲学生理学第1~3週: 解剖生理学
第4週: 公衆衛生学
体表解剖・触診軟部組織
担当講師佐藤行央新井宏幸解剖生理学: 早川敏之
公衆衛生学: 大泉美和
江熊省吾小嶋智
授業形態Zoom/対面Zoom解剖生理学:Zoom/対面
公衆衛生学:Zoom
対面対面
回数/時間通年40回
120時間
通年40回
120時間
解剖生理学:
通年40回 120時間
公衆衛生学:
通年10回 30時間
前期20回
60時間
前期10回
30時間

金曜日は講義がありません。

【後期】2021年10月~2022年3月

 
科目理論と哲学生理学第1~3週: 解剖生理学
第4週: 公衆衛生学
JSCS基礎1
担当講師佐藤行央新井宏幸解剖生理学: 早川敏之
公衆衛生学: 大泉美和
櫻井雅明
授業形態Zoom/対面ZoomいずれもZoom対面
回数/時間通年40回
120時間
通年40回
120時間
解剖生理学:
通年40回 120時間
公衆衛生学:
通年10回 30時間
後期20回
60時間

木・金曜日は講義がありません。

授業時間

月~土 18:30~21:30
日 9:30~16:30

カリキュラム一覧

※科目名をクリックすると、シラバスへジャンプします。

科目授業形態受講年次時間数専門学科免除
解剖生理学Zoom/対面1120
応用解剖学Zoom/対面2 or 3120
生理学Zoom1120
病理学Zoom2 or 3120
体表解剖・触診対面160
臨床学・鑑別診断Zoom/対面2 or 3120
心理学Zoom1 or 230
公衆衛生学・関係法規Zoom1 or 230
理論と哲学Zoom/対面1120
NMSZoom/対面2 or 3120
軟部組織対面130
直接法四肢対面2 or 342
直接法骨盤脊柱対面2 or 348
JSCS基礎1対面160
JSCS基礎2対面2 or 360
JSCS応用対面2 or 360
内臓対面2 or 360
MMET1対面2 or 360
MMET2対面2 or 360
頭蓋対面2 or 360
経営学Zoom3 or 430
海外研修実習3 or 440
臨床見学実習2 or 3120
インターン実習実習41,000
卒業論文Zoom420
小児オステオパシーZoom3 or 430
スポーツオステオパシーZoom3 or 430

※その他、上級救命講習の受講が必修です。

オステオパシーの哲学・技術・考え方を、基礎医学から段階的に学習し、安全かつ効果的にオステオパシーを使えるように考えられたスケジュールです。この基礎をしっかりと習得することで、卒後も自分をさらに発展させていけるベースができます。

※JOF会員であれば聴講も可能です。
MROJの継続や、MROJ受験勉強などにもご活用ください。
聴講についての詳細はこちらでご確認ください。